☆ぽ~きゅぱいんず☆

かずぴWORLD、今日も全開~(^^♪       

💼旅行編💼


東京ディズニーランド&シー。
その園内の至るところにあった…



35周年バージョンのミッキーちゃん♪



DSC_0495



DSC_0496
夜は またライトアップされてキレイ‌



DSC_0503




DSC_0519




このミッキーちゃんのオブジェ、実は…




_20181021_232443
こちらのアイテムをかざすと、ミッキーちゃんの台詞が聞けます。
しかも 一つ一つ内容が違うのよ~‌










シーのshowで『スゲーΣ(゜Д゜)』て びっくらこいたコチラ↓
DSC_0530




DSC_0531
しまった…くるくる回ってるところ写メってへんかったわwww

このお兄さん二人、水上を それは それは華麗に舞っていた。
めちゃめちゃエンターテイメント性の高いshowやったなぁ。感動したよ~‌




DSC_0532
東京ディズニーシーの このshow↑実は これで見納めやったのよね~。
これ見てた時は知らんかったんやけどw
(2019年度から また新しいshowになるらしい…)


DSC_0543



DSC_0547




いや~このオブジェに巡り会うのだけでも、なかなか楽しめました♪
夢のLandには、次 いつ 訪れることが出来るかなぁ?








おまけ‌



sketch-1539237112952



sketch-1539249454459



sketch-1539249625373
ライトアップがホンマにAmazing!
ずーっと眺めてられます。



DSC_0598




_20181203_101310




DSC_0604




DSC_0607




DSC_0609
泊まったホテルのスティッチ部屋&そのロビーにもあったミッキーちゃんのオブジェ♪
めっちゃ金ぴかです(笑)



そんでもって……




DSC_0555
シーの噴火した山(なんつーnaming?)



我が地元の【ひらパー】にも 似たよな山があって、勝手に親近感(笑)






少し前(?)ですが、東京ディズニーリゾートに家族で行って参りました♪

sketch-1539237012300
うわ~何年ぶりやろう~♪‌




sketch-1539237914560
お姉ちゃん三人組(Tシャツ半袖や~んw)
これ書いてんの12月やけど、一体いつ行ったんや!?…て話(それはまた後ほど(笑))





sketch-1539238094451
やっぱりパレード見なきゃね‌




DSC_0449
ミニーちゃん、かわいい‌




DSC_0441
タオルハンカチをぶんぶん振って
「ミッキ~!‌」とか叫んでたら、アタクシに気づいて手を振ってくれた♪
(ん!?あそこにヘンなオバハンおるなぁ、と思って見ただけやったりして(笑))




_20181218_123349
ぶw なんじゃこりゃ!?かわいくな~い(笑)
こんなん、ディズニーのキャラでおったんかいな!?
←無知でスマヌwww




_20181218_123432
なんかデカイの来たなぁと思ったら、コレ(スポンサーのオブジェ)で『はい、もうパレード終わりやで~^^』てことなんやね(笑)









…にしても、もうディズニーリゾート35周年かぁ。




アタクシがお友達と卒業旅行で初めてディズニー“ランド”を訪れた時は3周年目で、当時まだ【ディズニーシー】も なかったのにね。




時の流れを感じるわね‌





_20181218_123510
it's a  small world‌
カラフルでワクワクするわね~^^




DSC_0491
アリエルやらディズニーのキャラ達もアチコチに居てて、大人でも十分楽しめたよ~♪




DSC_0497
amazing!な ã‚·ãƒ³ãƒ‡ãƒ¬ãƒ©åŸŽï½žâ™ª
ん!? この色合いは もしや……‌




DSC_0499
…やはりハロウィンの時のや~ん(笑)
なにゆえ12月にupしとんね~ん!(遅っ!(笑))





                                                    ~続~





※コチラは数年前に行ってきた【旅行記】どす‌
他所で書いてたのを引っ張ってきましたw
時季は真夏……くそ暑いのに温泉に浸かって参りましたw







この間、温泉旅行に行ってきましたわ~←イキナリw





はい!‌有馬温泉‌
(…て、桜 咲いとるがな‌)




そう、あのSMAPさんも、かつて5人で いきなりの旅行をした際、訪れた温泉街ですね。
因みに彼らが泊まったお宿は、この画像の奥にある坂道を少し進んだ左手がわにありますよん‌




コチラの有馬温泉は、なんせ大阪 梅田からバスで(道路が渋滞してへんかったら)4~50分もあれば行けるというロケーションなので、と~っても行きやすいのよね。






有馬温泉と言えばメジャーなのが…
ねね橋↑ですね




バスの発着する観光通り、その発着点から坂道を少し下った橋のたもとに立っておられますよ‌





泊まったお宿
旅館 å…†æ¥½ã•ï½žã‚“ â€Œ




若女将さん、美人さんです‌
到着した時は、日帰りのお客様?でフロントが ごった返してて、バタバタしてはったなぁw





送迎バスから降りて、玄関へと向かって行く通路。
……この画像、ちょっと光り入り過ぎで眩しいな(イヤな予感…(笑))







今回も家族三人と私の父・母の、合計5名での一泊旅行♪
若女将さんに、正面玄関前で記念にパチリ‌してもらった~‌



……のだが!


ゲゲゲ~!Σ(゜Д゜)




まっちろけ や~ん!

(゜ロ゜)きゃ~~~!




イヤな予感 的中(笑)
ダメね~アタクシのスマホwww
(と、おもっきしカメラ機能のせいにする)




若女将さんにはシャッターを押してもらっただけなんで、アタクシがスマホの‌を使いこなせてないの、丸わかりやなwww




…まぁエエか←エエんかいっ‌





では気を取り直してw







ここがさっきの画像で【まっちろけ】に写ってしまった、兆楽さんの正面玄関を出たところ。
とても趣きがあって良い感じ♪









泊まったお部屋&お部屋での夕食♪




食事は この【先付け】しか撮ってまへん←あとは飲んで食べるのに夢中やった(笑)
お料理に被せてあるのは『虫籠』をイメージしてるのだそうデス♪いとをかし~♪





お部屋も、平日やったからか広~いお部屋を用意して下さり、とてもラッキ~♪




この2つ並んでる『変形クッション』もいい感じで、寄りかかるとダラーんと超~リラックスできました‌
買っちゃおっかなぁ…(←グータラ主婦に より一層 磨きがかかりそうやな(笑))





ゆる~い坂道を下って行くと現れる、離れの露天風呂『くすねの湯』♪
ジャグジーもあって極楽 極楽~‌‌




兆楽さんには、あの太閤 豊臣秀吉も愛してやまなかった赤茶色のお湯『金泉』と、透明のお湯の『銀泉』の2種類のお湯があり、どちらもバッチリ堪能 出来ます♪




因みに『金泉』のほうは塩からかったよ~‌





そんでもって、夏は やはりプールっしょ!




チェックアウトが午前11時やったので、朝、ほんの一時間ほど入ってきた♪
誰もいなくて【貸切状態】やったよ‌‌




そんでもって【おみや~♪】





まずは…お風呂上がりにサロンで頂ける
‌黒豆茶‌




無料でこちらのお茶と わらび餅も頂けます♪
美味しかったので、お土産に その お茶っ葉get‌
(…わらび餅も欲しかったけど売ってなかった‌)




あ~んど お茶菓子↓ラブ
旅館に着いてからお部屋でお茶と共に頂いたお菓子です♪
葛餅の中に黒豆がぎっしり♪で ぷるぷる♪




兆楽さんのオリジナルかな?
こちらも美味しかったので買って帰りましたよん‌











…てなワケで。




あぁ…楽しい時間は すぐ過ぎるるる~‌




なんせ有馬温泉への旅行は三度目&暑かったので、もはや周囲を観て回る体力も気力もなく、次の日とっとと帰路につくこと お昼前……w




皆が無事、自宅にたどり着けた事に感謝しつつも、家族それぞれの旅行バッグから出される山のような洗濯物(水着含むw)と




晩メッシーのメニューに早速 悩まされ
&作るの超~イヤイヤで‌‌‌




上げ膳据え膳な â€Œæ¥µæ¥½çŠ¶æ…‹â€Œ
からの、否応なしに苛酷(?)な
‌現実(リアル)‌に引き戻され……




心底ゲンナリな【かずぴ】でありやした‌‌‌














和倉温泉のゆるキャラ【わくたまくん】
彼は【温泉タマゴくん】らしい




列車を待ってる間、色んなところにいた彼をパシャパシャ写メったのでドゾ♪





_20180326_101648
まずは お土産コーナーに売られてた わくたまくん。
可愛いかったから記念に衝動買い♪
アタクシ、こういうコロンとした体型の子に非常~に愛着が湧きます♪
…自分と似たよな体型やからか?(笑)





DSC_0338
辻口博啓さんの美術館&カフェに併設されてるカフェで、お茶した時のラテについていた わくたまくん。
マシュマロで出来てるんよ~♪




ラテに浮かべてしばらくすると、ラテと見事に融合して跡形もなくなります(笑)




DSC_0341
郵便ポストの上にいた わくたまくん。
ラブレター、お届け中~




DSC_0343
看板に~♪





DSC_0347




sketch-1523946475017
自販機にも!
わくたまくんがところ狭しと び~っしり描かれておりました。





DSC_0348
ゴミ箱にも!





DSC_0340
美術館を出て歩いてたら、日帰り?の温泉施設を発見。
その施設の前の駐車場にいた置物の わくたまくん。
温泉の成分のせいなのか、気の毒に口の周りが おもっきし ただれちゃってますwww









で、ラスト!
コレは行きしなの列車の中から写メったんやけど……
DSC_0298
わくたまくんと ちゃうや~ん(笑)



【とうはくん】て書いてあるけど、コレなんやろね?





筆?




…それとも『白なすび』?









はい、ココです!
   æ°—になってた【美術館】♪
_20180327_100415
…の パネルw
和倉温泉駅に おもっきし掲げられてた(笑)







sketch-1523834920822
辻口 博啓さんの美術館です♪
早よ来いよ~と入り口付近で若干イラつくダーリン&チビw




この辻口さんてかた、有名なパティシエさんなんやけど、数年前【嵐にしやがれ】てテレビ番組に出演されてたのを観て、アタクシ初めて このかたのことを知りました。




その時、嵐の【MJ】こと松本 潤さんが、コチラの辻口さんにスイーツづくりのlectureを受けられていて、確かリンゴだったかを半月形&薄~く10枚ぐらいに切るのを頑張ってはったのですが。




彼が上手に切ってはったのも『おぉ!』と感心したんやけど、その時の そのスイーツ(タルトやったかな?)が またなんつーか とても芸術的&独創的な見た目で。





辻口さんて すごいパティシエさんなんやなぁ…と印象深かった記憶がありますね。




…ちと話が反れたなw 元に戻すわ(笑)










実は朝食の時




『帰りの列車まで そんなに時間がないから、どこか ここら辺の近場で行けそうなオススメのところ あります~?』



て、お世話して下さってた仲居さんと軽くお話してたら、旅館の送迎バスの運転手さんにいつの間にか この美術館のことを頼んで下さってて、アタクシ達だけ途中で降ろして頂いたのさ~




もうかれこれ20ン年前に石川県の金沢に女友達と訪れた際にも感じたけど、石川県のかたはホンマに親切なかたが多いね(о´∀`о)




金沢でも地図持って「この道かなぁ?」とかキョロキョロしながら女三人で道を歩いてたら、向こうからやって来た おばあちゃんが




「どこ行くん?」




て、頼まれもしないのに お声をかけて下さって『あぁ、ココなら この道を真っ直ぐ行って~…』とか丁寧に道順を教えて下さった。




多田屋さんの仲居さんも、あの時のおばあちゃんも、こういう きめ細やかなサービスというか、 その土地で暮らす方々の自然なお人柄などに触れると




『ココに旅してホンマに良かったなぁ』




とつくづく感じるよね(о´∀`о)











DSC_0322
美術館の展示品の数々。
どれもコレもホンマに見事!
特にコチラは圧巻です





DSC_0324
向かって右側の細くて白いのって、ムーミンに出てくる『ニョロニョロ』!?←違うわっ





DSC_0325
中は さほど広くもなく、どちらかというと こじんまりとした印象やったけど。
ブルーのライトで壁にイラスト?が照らし出されて幻想的な空間やったなぁ。




とにかく作品全部が繊細、且つ圧巻で魅了されました。
このカーヴのしなやかさなんてさ、これが人の手によって創り出されたものだなんて、もう『感動!』の一言。
アタクシ、しばし「ほぉ…」と ため息混じりに眺めておりやした




DSC_0323
廊下には こんなのも♪
Eテレで対談されたのかな?




DSC_0336
その美術館の奥には おしゃれなカフェが併設されていて。
ちょっとお茶でもすることに





_20180324_130057
ココ限定のベリーのムース♪キレイ~
【ラス1】やったので迷わず注文←ラスイチに めちゃ弱いwww
甘酸っぱくて美味しかった~(о´∀`о)





DSC_0338
和倉温泉のゆるキャラ【わくたまくん】のマシュマロ付きラテ♪
スプーンに乗っけられて運ばれてきたのを浮かべたところ~♪




ところで、コチラで販売されている【雪づり】という名の、パイを硬めに焼いたような甘酸っぱいお菓子があるのですが、この【雪づり】の売り上げの一部を、地元のお子さまたちの【学び】の支援に、と使われているそうです。




辻口さんなりの【地元に恩返し】的な意味もあるのかな。




やはり石川県のかたは、温かいかたが多いような気がするわ~(о´∀`о)











さて、美術館を出て帰りの列車の時刻まで中途半端に時間があったので、すぐ近くの海辺を散策することに♪




DSC_0327




sketch-1523946296784
わくたまくんの顔はめパネル。
わくたまくん、かわいい♪




DSC_0333
海にクラゲが何匹か輪になってプカプカ♪
でも写メると いまいち何かワカランなw
ゴミ浮かんどんか?みたいな(笑)




_20180417_154319
いい~お天気や~(о´∀`о)
コレで花粉さえ飛ばんかったら最高の季節やのに……










石川県・和倉温泉




初めて訪れましたが、食べ物も美味しかったし、温泉も良かったし、とてもとても満足です




まだまだ、日本には自分の知らない良いところが沢山あるんやろなぁ。




またいつか、訪れたいです










【オマケ】
DSC_0349
帰りのサンダーバードを待ってたら、こんなラッピング列車が。
うちのチビ、こんな感じのお姉ちゃん大好き『アニメヲタ』なんで、目が♥️型に(笑)





sketch-1522112290219
買ってきた【おみや(土産)】の数々♪
白えびせんべい、美味しかった♪
わくたまくんのマスコットは、可愛かったので衝動買い(笑)





コチラは帰りの列車の中から。
福井駅に停車した時、ふと窓の外に目をやったらば……
DSC_0357
な、なんじゃこりゃ!?
ひょっこりはん?




DSC_0358
動き出した列車の中から慌てて写メったんやけど、奇跡的にキレイに撮れた一枚
観音菩薩さまでしたか。いやはや神々しい~








…でも、行きしなは なぜかおもっきし見過ごしてたな(笑)














毎度~♪( ^-^)ノ




はい、先日 温泉旅行へ行って参りやした♪




年に1~2回ぐらいのペースで、家族三人+実父&実母の計五人で、フラりと温泉旅行に出かけております有り難き幸せ~





DSC_0355
今回 乗ってった…
   ã‚µãƒ³ãƒ€ãƒ¼ãƒãƒ¼ãƒ‰
(…て、実は おもっきし帰りしに撮ってたりするんだな(笑))




サンダーバードの画像、行きの大阪駅で おもっきし撮ってへんかったという……




しかも予約時、席がバラバラでしか空いてなかったので、奮発してリッチに【グリーン車】やったのに…それすら撮ってへんかったという、ねwww




いやはや、めちゃ「マヌケっ!」(笑)
あ、グリーン車は めちゃ快適やったで♪










列車に揺られること、約3時間半ほど。
や~っと石川県・和倉温泉駅に着きましたよん♪





DSC_0354
和倉温泉駅内にあった
【welcome board】的な♪




外側にも、パンジーだったかのプランターが いくつか置いてありました。
春らしくていいね~





DSC_0352
和倉温泉駅の改札口を出てすぐの所にあった加賀友禅(?)の暖簾。
所謂【フォトスポット】ですな♪
(…て実は この写メも帰りしに撮ってたりするw)




「毎度、まいど~♪(о´∀`о)ノ 」
とか おちゃらけて暖簾くぐり遊び(?)しよっかな~とか思ったんやけどw←オバハン、いくつやねん(笑)




既に駅前には お宿の送迎バスがズラリと一斉にお出迎えしてくれていたので、敢えなく和倉温泉駅を後にした ç„¡å¿µâ€¦





DSC_0301
今回のお宿多田屋さんのロビー♪
コチラのフロントにも立派な加賀友禅が




流石に ここでは
「毎度まいど~♪暖簾くぐり~( ^-^)ノ」
遊びは出来ひんな~と思ったゼ(←関西人アホばっかりや、と思われるし(笑))





_20180406_160917
泊まったお部屋~♪(多田屋さんのHPより)
【詫助(わびすけ)】という名の、3部屋しかない広~い特別室をご用意して頂きました~ヤタ~\(^o^)/





眼下には、すぐ海原が広がっております♪
ロケーションもベリグっ!でやんすよ





sketch-1522910666440
実は行きしな、和倉温泉に近付くにつれ雲行きが怪しくなり、着いた時も雨がパラパラ降ってたんやけど…





DSC_0302
時間が経つにつれ、その雨も徐々に止んできてエエ感じに





部屋からの夕日がnice!とのことやねんけど、果たして撮れるかしら……?




と部屋から しばし眺めていたらば!




夕日、キタ━(゚∀゚)━!
DSC_0305
雲間から こぼれた夕日をなんとかパチリ♪





ふむ…コレはコレで エエ感じや~ん!
awesome!←自画自賛(笑)












夕日画像も なんとか撮れたことやし、お茶した後は ひとっ風呂 浴びてこよか~




…て、ココでイキナリやけど問題です!




お宿に到着してお部屋で寛ぐ際、大抵の人は『お茶』するやん?
仲居さんが淹れてくれたりしてさ。




実はコレには【大きな意味】があるのを、ご存じですかな?




まずは「遠いところをようこそ~お茶&お菓子でも召し上がって ごゆっくりおくつろぎ下さいませ~♪」




的な意味と。




その【お茶】した後には、これまた大抵の客人が夕食までに ひとっぷろ浴びる(温泉に浸かりに行く)ものなので



お風呂で脱水症状を起こさんように お茶を飲んで水分補給して行ってね~♪




という意味合いも あるらしい




コレはテレビの番組やったか何かで知ったんやけど、知った時は なかなか奥深いな~と思ったもんです











DSC_0306
風呂から帰って夕食~♪
やた~!カニやカニや~!わ~い
テンション上がりまくり♪




ノッケから、皆 もくもくと無言でカニを『ほじほじ』(笑)





_20180327_102325
サヨリのお刺身♪に舌鼓
関西のスーパーでは まずお目にかかれへんお刺身♪
いいね~♪これぞ温泉宿のご馳走やで~
美味しかった~





_20180327_102214
途中のお料理、食べるのに夢中で ずずっと写メっとらず、ラストのデザート!(笑)





お料理、次から次へと運ばれてきて、もう凄いボリューム&どれもコレも美味♪




なんと言っても、主婦にとっては【上げ膳据え膳】なのが最高~の贅沢なんよね♪













楽しい旅も半分は過ぎ行き、夜も更けて……
おやすみ~











 æ¬¡ã®æ—¥ï¼
DSC_0321
 æ˜¨æ—¥ã¨ã¯ うってかわって…
見事に快晴~
 






DSC_0316
朝食前、朝風呂を頂いた後 写メった♪
多田屋さんには、釣りも出来るromanticな桟橋がありやす♪





実はチビと父が、朝風呂に行く前 釣りに出かけるも、おもっきしボウズやったというwww






_20180327_101704





_20180326_103213
しかしホンマに画になる桟橋やわ~
ずっと海を眺めてたくなる。
名残惜しいゼ………





_20180327_100022
で、朝食!
これまたボリューム満点ですお腹いっぱ~い










さてさて。





そんな素敵な多田屋さんをチェックアウトし、旅館の送迎車で通常 駅まで送って頂くところを、仲居さんの粋な計らいで、途中で降ろして頂きやしたよん





そう、実は ちょ~っと気になってて、是非とも寄ってみたかったところがあったので~





それは どこかというと……





                       (2)へ続く 










↑このページのトップヘ